ホーム > 美容コーナー > 2週間で美人になる ~悪いクセを治して美しくなろう~

2週間で美人になる ~悪いクセを治して美しくなろう~

美人の秘訣は「呼吸」「かみ方」「寝相」から・・・・・

呼吸、片噛み、横向きやうつ伏せ寝、頬づえ、冷たいものの摂取はダメ

鼻呼吸、両側咬み、枕なしのあお向け、8時間以上の睡眠がGood

他に、横隔膜呼吸、鼻うがい、ガム療法、唇引っ張り、ゆがみ取り体操など、

美形トレーニングも紹介された“2週間で美人になる本”です。

美人になるために

「美人」と感じる基準は人それぞれ-。

目や口、鼻などのパーツの大きさや形などは遺伝によって生まれつきもっている形質です。

しかし、遺伝だけで顔のバランスが決まるのでしょうか。

実は、ふだん何気なく行っている日常のクセで知らず知らずのうちに顔のバランスが崩れてしまっているかもしれないのです。

近年、歯科業界で注目を集めているキーワードとして「態癖」というものがあります。

日常生活のなかで無意識に行う習癖のうち、顎口腔系に「非機能的な力」を継続的にかけ、さまざまな悪影響を及ぼすものが「態癖」と呼ばれています。

「態癖」の多くは、睡眠時の不良な姿勢の総称とした「睡眠態癖」と“頬杖“と呼ばれる「学習癖」です。そのほかにも、職業的にいつも同じ歪んだ姿勢をせざるをえない「職業癖」や「スポーツ癖」などいろいろあります。

態癖の種類
口  唇  癖 体 操 座 り
舌     癖 楽  器  癖
睡 眠 態 癖 荷 物 持 ち 癖
頬杖(学習癖) ス ポ ー ツ 癖
咬  爪  癖 趣  味  癖
指しゃぶり 職  業  癖
え く ぼ 癖 家  事  癖
ほっぺた癖

etc

 

「力」を読む歯科臨床

筒井照子・中村健太郎・増田長次郎・平野健一郎

歯科展望 別冊 Vol.113 No.4 ~ Vol.114 No.1

2009年4月15日~7月15日 発行

 態癖画像(あごを支えての読書)  態癖画像(うつぶせ寝)  態癖画像(うつぶせ腕枕)
 あごを支えての読書 うつぶせ寝 うつ伏せ腕枕
 態癖画像(座り方)  態癖画像(指しゃぶり)  態癖画像(体育座り)
 座り方 指しゃぶり 体育座り
 態癖画像(頬杖)  態癖画像(腕枕)
 頬杖 腕枕


例えば、睡眠態癖について考えてみましょう。

人間の頭の重さは成人で5kg前後あります。横向き寝やうつぶせ寝で歯列を押さえた形で寝ると、歯が動いて歯並びが悪くなって行きます。奥歯が傾れると前歯がせりだして来たり、それにつれて顎自体がずれて、顔も左右非対称になってくることもあります。歯周病のある方は歯の動揺がひどくなったり、歯がしみたりする原因にもなります。

このような影響はお口の中だけでなく、顎や全身の歪みにも関係してきます。

本当なの?と思う人もいるかもしれませんが、毎日のクセがそのような歪みを引き起こしてしまうのです。

頭の重さ5kg × 数時間 × 365日 × ●年


継続的にこれだけの力がかかってしまうとやはり歯並びが悪くなり、顔・全身の歪みにつながってしまいます。

 

他にも代表的なクセとしては、

・片側ばかりでものを噛む

・寝るときも片側を下にして横向きに寝る

・常に同じ方向を見ながら食事をする

・脚を組んでパソコンに向かうなど、長時間同じ姿勢をとって作業をする

などのようなものもあります。

 

 

いかがでしょうか。

いくつかクセを挙げましたが、心あたりはありませんか?

このように、生まれつきの顔の変形やけが、虫歯などを除くと、顔を歪める原因は、日常生活で顔やあごに繰り返し加えられる「外力」にあることがお分かりいただけたと思います。

 

誤った習慣=クセを直して顔や体を本来の正しい使い方に戻し、整った美しい顔にしましょう。

自分自身ではやってしまっていることになかなか気づかないことも多いので、ご家族・ご友人など周りの人にも指摘してもらうのもよいでしょう。

お子さんのクセを注意してあげることもお忘れなく。

美しい顔になるために

ポイント

・上記のようなクセを直すこと

・口を閉じて鼻で呼吸すること

・食事のときは両側の歯を使って均等に噛むこと

・あお向けで寝ること

・大人8時間以上、子供10時間以上たっぷりと眠ること

2週間続けると見違えるほど美形になることができます!

豆知識

Q. 寝ているときの口呼吸ってどうやって防ぐの?

A. 「マスク睡眠」というものがあります。鼻を覆わないようにマスクで口だけを塞ぐことで、鼻呼吸を促すことができます。

顎関節症

顎の関節が開閉口するたびにカクカクいう、痛みがあって、あけにくい、などの症状を顎関節症といいます。7、8割位の方が頬杖や睡眠態癖の生活習慣に関係しています。生活習慣を改善していただくだけで症状が軽減する方もたくさんあります。また、反対に言えば顎関節症は生活習慣に気をつけなければどのように治療をしても再発したり、なかなか完治しなかったりすることが多いといえます。

顎関節症は顎の関節を上方や後方に長時間押しつけることによっておこることが多いので、そのような力がかかる生活習慣は止めましょう。

態癖と全身の健康

全身への影響(う蝕・歯周病・外傷、遺伝、クセ)、歯や顎にズレ、アンバランスな顔、骨盤のズレ、膝のゆがみ、全身疾患(肌荒れ、花粉症、アトピー性皮膚炎、白血病、関節リウマチ、胃腸障害、ガン、感染症、痔、顎関節症、歯周病、膠原病)

スタッフに聞いてみました!

加藤歯科医院のスタッフがやっているというクセはこのようなものでした。

・足を組む

・頬杖

・うつ伏せ寝

・肩と頬で電話を挟んで話す

・考え事の最中、口がぽかんと開く

・・・etc

知らず知らずのうちについやってしまっているクセを認識することは難しいかもしれませんが、一度振り返ってみてください。

※参考書籍

「2週間で美人になる本」
著者 医学博士 西原 克成 マキノ出版

 2週間で美人になる本

 

加藤歯科の審美治療

豆知識

オールセラミック

ラミネートベニア

ホワイトニング

歯肉ピーリング

アクセスマップ

無料メール相談

CEREC AC

加藤歯科の最新技術