ホーム > Q&A > コンポジットレジン修復ってどんな治療?

Question

コンポジットレジン修復ってどんな治療?

Answer

むし歯や欠けた歯を治療した後、失ってしまったところを修復するための方法です。合成樹脂(プラスチックの一種)と微細なセラミックの粉でできたコンポジットレジンというハイテク歯科材料が使われます。
レジン接着材が歯にしみ込んで層を作ってコーティングし、しっかりと接着するため、従来の接着しない歯科材料を使うのにくらべ、詰め物が取れにくい形に穴を拡げて整える必要がなくなりました。
削る量が少なく、削った表面をコーティングできる、歯にやさしい治療法として喜ばれています。

※参考書籍 「nico 2010.7 クインテッセンス出版株式会社」

加藤歯科の審美治療

豆知識

オールセラミック

ラミネートベニア

ホワイトニング

歯肉ピーリング

アクセスマップ

無料メール相談

CEREC AC

加藤歯科の最新技術