ホーム > Q&A > ホワイトニングは誰でも、どんな状態でもできますか?

Question

ホワイトニングは誰でも、どんな状態でもできますか?

Answer

むし歯が多い方や、知覚過敏のある方、また歯に大きな亀裂がある方には、しみる可能性があるため、先に歯の治療をされてからホワイトニングをされることをお勧めします。また人工の歯や詰め物・被せ物、金属により変色してしまった歯にはホワイトニングをしても効果がございません。また、当院では妊娠中の方やお子様にはホワイトニングをお勧めしておりませんのでご了承ください。当院では、濃度の薄い薬を使用する「ホームホワイトニング」を行っております。

加藤歯科の審美治療

豆知識

オールセラミック

ラミネートベニア

ホワイトニング

歯肉ピーリング

アクセスマップ

無料メール相談

CEREC AC

加藤歯科の最新技術