ホーム > 治療メニュー > ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニング(歯の漂白)をご存知ですか?

歯は嗜好品や加齢によって、徐々に色が着き、黄ばんでしまいます。ホワイトニングとは、きちんと清掃していても生活するなかで自然に着色してしまう色素を分解・除去し、歯を白くする方法です。

ホワイトニング(歯の漂白)とは?

かつては歯を削ってセラミックをかぶせたり、差し歯にすることでしか歯を白くできなかったものが、ホワイトニングでは歯科専用のホワイトニングジェルで、 歯を痛めず染みこみながら内部の色素を分解し、自分の歯を白くすることが 可能になりました。
ホワイトニングの効果には個人差があります。

ホワイトニングをすると・・・
24歳女性の場合

1.ホワイトニング前

ホワイトニング症例1 治療前

2.ホワイトニング材を注入したトレーを装着

ホワイトニング症例1 トレーの装着

3.ホワイトニング2週間後(1日2時間)

ホワイトニング症例1 治療後

 

70歳女性の場合

1.ホワイトニング前

ホワイトニング症例2 治療前

2.トレーを装着してそのまま2週間

ホワイトニング症例2 トレーの装着

3.ホワイトニング2週間後(1日2時間)

ホワイトニング症例2 治療後

 

→ホワイトニングの症例をもっと見る

 

ホワイトニングはこのような方にオススメです
  • もっと歯を白く綺麗にしたい方
  • もっと若々しい歯の色を取り戻したい方
  • なるべく削らないで歯を白くしたい方
  • ご結婚の予定がある方
  • 接客業や営業職の方
このような方にはおすすめできません(禁忌症)
  • 治療の副作用(重度テトラサイクリン)による変色
  • 金属材料の影響による変色
  • 妊娠中・授乳中の女性
  • 無カタラーゼ症の方
ホワイトニングは歯の治療と同時に行うことをお勧めします

ホワイトニングをする際にご注意して頂きたいことは、歯の治療による「かぶせもの」「つめもの」などはホワイトニングでは白くならないことです。
そのため、治療後にホワイトニングをすると、天然の歯だけが白くなり、治療した部分は「色違い」となって目立ってしまいます。
特に前歯の治療をされる方で「ほんの少しでも白くしておきたい」と思われる方は、治療と同時のホワイトニングをお勧め致します。

歯が白くなるメカニズム
1.歯が変色した状態
歯が変色した状態 歯の内部に色素が多い。お茶、コーヒーなどの色素が長い間に歯の内部まで着色します。
2.ホワイトニングによる色素の分解
ホワイトニングによる色素の分解 ホワイトニングジェルに配合された過酸化尿素には、歯を痛めず染み込みながら内部の色素を分解する力があります。

3.ホワイトニング後の白くなった歯
ホワイトニング後の白くなった歯 色素が減って白くなった状態。

ホワイトニングに関することは、
スタッフまでお気軽にご相談ください!

ご自宅で、ご自分で行う「ホームホワイトニング」の流れ

ホームホワイトニングは、歯科医院で製作したトレーとホワイトニングジェルを持ち帰り、ご自宅でご自分で行うホワイトニングです。ホワイトニングジェルを注入したマウストレーを1日に約2時間装着し、この処置を約2週間継続してホワイトニング(歯の漂白)を行います。
当院ではホームホワイトニングをお安くご提供しております。

ホームホワイトニングのステップ

歯科医院で行うことご自宅で行うこと

診査・診断 色調の確認 診査・診断。ホワイトニング前の色調を確認し、白くなる目標を確認します。
歯のクリーニングとトレーの作製 ホワイトニング効果を高めるために歯面のクリーニングを実施します(左)。次に、患者さんに合わせたマウストレーを作製するために印象(歯型)を採り(右)、歯科医院にてマウストレーを作製します。
ホワイトニングトレーとジェル 完成したマウストレー(左)とホームホワイトニング材(右)をご自宅に持ち帰ります。
ジェルのトレーへの注入 ホワイトニングジェルをマウストレーに注入します。1歯あたり米粒2つ分くらいの量を注入します。
ホワイトニングトレーの装着 鏡を見ながらマウストレーを装着します。
ホワイトニングジェルがはみ出た場合の対処法 ホワイトニングジェルがトレーからはみ出している場合はティッシュなどを用い、拭き取ります。

※装着している間に歯や歯肉が痛くなったり、しみたりした場合には使用を中止し、ぬるま湯で充分に洗口し、歯科医師にご相談ください。
2時間後の手入れ方法 2時間経過したらマウストレーを外し、充分にブラッシングします。マウストレーは充分に水洗・乾燥し、トレーケースに入れ保管します。
2週間後に歯科医院でチェック ホームホワイトニングを行い、2週間後、ホワイトニング効果の経過を確認しますので歯科医師に指示された日に来院します。

 

ホームホワイトニングのステップは、
必ず歯科医師の説明をお受けください。

加藤歯科の審美治療

豆知識

オールセラミック

ラミネートベニア

ホワイトニング

歯肉ピーリング

アクセスマップ

無料メール相談

CEREC AC

加藤歯科の最新技術